岩波ブックレット『兵器と大学―なぜ軍事研究をしてはならないか』(岩波書店)

池内 了・小寺隆幸 編 (2016年9月29日発行)
本体価格660円+税

学問が、純粋な好奇心や社会問題の解決、人々の幸福のためでなく、国家の勧める軍事戦略や兵器開発に従属させられるような社会を、再び到来させてはいけない。そのような社会は民主主義にとっての危機であるとともに、学問の危機でもある。科学研究のパラダイム設定自体に軍事が深くかかわり、学問世界は浸蝕され、研究者の頽廃が進む。(本文より)