お知らせ

◆シンポジウム延期のお知らせ (2020/03/20)

軍学共同反対連絡会ニュースレター第41号の3ページ目に、軍学共同反対連絡会シンポジウム「天文学は軍事研究していいの?~国立天文台と宇宙航空研究開発機構(JAXA)の在り方を問う」(4月11日開催予定)の予告記事を掲載しました。しかし、新型コロナウイルスの感染のリスクを考慮し、本シンポジウムを延期させていただきます。軍学共同反対連絡会といたしましては、天文学をめぐる軍学共同の動きにも注視しつつ、新型コロナウイルスの感染拡大がある程度収束し、社会が落ち着く頃を見計らって、本シンポジウムの開催を再度検討いたします。4月11日(土)にご予定を空けて下さった方には申し訳ございませんが、このような状況をご理解下さい。皆様には、引き続きまして、この問題に関心を寄せていただけますようお願い申し上げます。
筑波大学(国立大学協会 会長校)の大規模軍事研究に反対する署名にご協力を!(2020/03/04)
日本科学技術ジャーナリスト会議2020年1月例会 討論会「再び問う、安全保障技術研究推進制度」-国立天文台報道を新たな契機に―(2019/12/08)

大学・研究機関への申し入れ

声明

軍学共同に関する報道

◆防衛装備庁の助成研究 反対団体、筑波大に中止申し入れ(2020/03/20)

『茨城新聞』2020年3月12日
https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15839201255172

◆市民団体、筑波大に「軍事研究」中止申し入れ(2020/03/20)

『朝日新聞』(茨城版)2020年3月12日
https://www.asahi.com/articles/ASN3C7QZJN3CUJHB001.html

◆筑波大が軍事研究? 防衛省公募の研究に参加(2020/03/20)

『しんぶん赤旗』(首都圏のページ)2020年3月17日
http://ibjcp.gr.jp/?p=11302

資料